忙しいから使えるプチ瞑想法でビジネス力アップ

瞑想は難しいか?

 

瞑想ときくと、なんだか怪しげな人たちが、
難しい顔をしておへそを眺めるように長時間座っている、
そんなイメージを持たれるかもしれません。

 

忙しいから使えるプチ瞑想法でビジネス力アップ

 

たしかに、インドやチベットにいる行者たちの生活は、
まさに瞑想するために生きているように見えます。

 

しかし、瞑想は彼らの専売特許ではありません。

 

それが証拠に、洋の東西を問わず、
大成した多くが人たちが、瞑想の習慣を持っています。

 

スティーブ・ジョブズ、ビル・ゲイツ、イチロー、マドンナ、
ビートルズ、クリント・イーストウッド、ヒラリー・クリントン、
ビルフォード、リチャード・ギア、デイヴィッド・リンチ、
稲盛和夫、長谷部誠、長嶋茂雄、松下幸之助・・・・

 

ヨガというのも、そもそもは瞑想なのですから、
その実践者の数は、あげたらきりがないほどです。

 

彼らのような大物実業家や、大スターに限らず、
現代人でストレスと無縁に生きている人はいません。

 

皆それぞれのやり方で、ストレスを解消しています。

 

そしてそれなりの効果を発揮してはいるのですが、
時間やお金が必要だったり、依存の危険があるものも多いです。

現代人こそ瞑想が必要だから

そこでこのレポートでは、日常生活の細切れ時間で、
誰でも気軽にストレスを解消する
インスタント瞑想法をご紹介いたします。

 

ある賢者も著書の中で繰り返し述べているように、
瞑想はその方法が高尚である必要はないのです。

 

要は忙しく動き続けるマインドを停止させて、
ハートの声に耳を澄ませていれば「それ」はやってきます。

 

忙しいから使えるプチ瞑想法でビジネス力アップ

 

そして、瞑想はできたとかできないとかのものではありません。

 

このレポートでご紹介していく方法で、
普段とは違う意識の状態は簡単に経験することができます。

 

しかしそれは、幼稚園に通い始めたようなものです。
この先まだ、小学校、中学校、大学と続いていきます。

 

しかし、瞑想を経験していない人と比べたら、
幼稚園でさえ、得られるものはあまりに大きいのです。

 

私たちは行者ではありませんので、
どこまでやるかは自分で決められます。

ストレスに侵された状態

ストレスとかイライラというのは
心のなかが乱雑にだから起こってきます。

 

早く気がついて、整理すればいいのですが、
日常の忙しさに紛れて、つい放っておきます。

 

すると問題は次第に心の奥底に蓄積されていきます。

 

そうなると、なぜ自分がイライラしているのか、
もはや自分でもわからなくなってしまいます。

 

忙しいから使えるプチ瞑想法でビジネス力アップ

 

結果として、ノイローゼ、鬱、自殺と進みかねません。

 

反対に、先に揚げたような瞑想実践者は、
普段から心の整理を心がけているために、
自分の才能を開花させて、創造的な活動ができるのです。

本当は日常にあったプチ瞑想

実は瞑想というのは、日常生活に自然にありました。

 

一日の仕事を終えて風呂にゆっくりつかった時、
ふと目にした、一輪の花に美を感じたとき、
このような場面で、思いつめていた気持ちが緩んで、
心をリフレッシュしていました。

 

ところが今では風呂のなかでも仕事のことを考え、
道を歩いているときも音楽やスマホに気を取られて、

 

せっかくのリフレッシュタイムを失っているのです。

 

忙しいから使えるプチ瞑想法でビジネス力アップ

 

それが良いとか悪いとかではなく、
そういう時代に生きている者の知恵として、
瞑想という「ツール」もインストールしてしまいましょう。

 

お気に入り

Copyright(c) 2017 忙しいから使えるプチ瞑想法でビジネス力アップ. All Rights Reserved.